テッラ・マードレ

2009年10月23日 (金)

テッラマードレジャパン

テッラマードレジャパン
こんばんは。担当(の)です。
今日は開港記念会館で「テッラマードレジャパン」が開催されました。イタリアで2年に1度開催されるこの生産者会議は、世界中に広まりつつあります。そして日本でも今年初めて企画されたのです。
昨年のイタリアでの「テッラマードレ」をモチーフに制作された映画「テッラマードレ」の上映。4年ぶりに来日したスローフードインターナショナル会長、カルロ・ペトリーニの講演。さまざまな食にまつわるテーマのセミナーなど、盛り沢山な内容で、400人ほどの来場者を迎えることができました。
写真はこの日のお弁当。燗酒ナイトのケータリング「8080」さんにお願いして、ポーク肉団子の白ゴマヨーグルトソース、藤沢の里芋や湘南レッドなどのマッシュポテト、寒川町のごぼうや人参のカポナータに湘南米きぬひかり、国産黒米のごはん。
湘南地域の土壌は、もともと海だった場所の砂利と、富士山から振ってきた火山灰土のブレンドで、根菜を育てるのに最適だそうです。知らなかったなぁ。

2009年8月31日 (月)

重要文化財が会場です。

Dsc03307 こんにちは。担当(の)です。

土曜日、横浜での会議に集まったスローフード理事や国内員会のメンバーと、イベント会場の下見ツアーを実施しました。

10月23日(金)に行われる日本ではじめての「TerraMadre~テッラ・マードレ、生産者会議」の会場となる、横浜市開港記念会館。左は、イタリアから4年ぶりに来日するCarlo会長が講演をしたり、映画『TerraMadre』を上映する予定の講堂です。大正6年に建てられ、平成元年に国の重要文化財に指定された、素敵な洋風建築です。

Dsc03311

シャンデリアがステキ~shine

Dsc03316

会議室の中もこのとおり。ここでは分科会やワークショップを実施予定です。しかし古い建物って、どうしてこんなに暖かな雰囲気なんでしょう。

明日はピクニックの会場、象の鼻パークを紹介します。

2009年8月30日 (日)

悲しいお別れ。

こんにちは。担当(の)です。

Dsc03303 昨日、10日ほど預かったぬか床ちゃんと悲しいお別れとなりました。

スローフードの理事会で横浜へ来た若生会長へと、引き継いだのです。彼はスローフード宮城なので、次の里親(?)スローフード宮城の千葉さんへのリレーバトンを預かってくれたのでした。写真は最後に漬けたトマトとごぼうを試食する、全国から集まったスローフード理事の面々です。

それなりのお歳で、中には料理人もいる理事の面々。私のぬか床を見て、あーせいこーせいと語る語る(汗。でもこうして、世代も地域も越えて話がはずむのは、面白いことです。ひとつのぬか床から、たくさんの人とのつながりが持てて、本当に良い経験になりました。

Dsc03300

トマトとごぼう、一部2日目のしょうが。

トマトはほとんど漬かってませんでした。皮がぬかを通さないみたい。理事たちからは、青いトマトがいいとか、皮をむいたほうがいいとかアドバイスされました。ちなみにこのトマト、うちの父親が鹿児島から苗を持ってきて、5年ぐらい自家採種し続けてるサンマルツァーノタイプです。肉厚なのでソースを作ると美味しいの。しかも昨年は暮れまで収穫できました。ハウスでもないし、ただの敷地の空きスペースにちょろっと植えてるだけなのに。

Dsc03305 さて若生会長は、無事にぬか床を仙台まで持って帰ることができたのか? 新幹線の中に忘れたりしてないか、ちょっと心配coldsweats01

←トマトぬか漬けにおそるおそる手をのばす会長。

2009年8月28日 (金)

ぬか漬け、ぞくぞく。

こんにちは。担当(の)です。

Dsc03273ぬか漬けがスローフードジャパン東京事務所に届いて1週間。私がオフィスへ行ってまずやることは、PCの電源を入れる→ぬか床の様子を見る→メールチェックする→ぬか漬け用の野菜を買いに行く→ぬか漬けを取り出して、新たに漬ける→ランチでぬか漬けを食べる・・・って感じ。最近ではお箸とスプーンで手を汚さずに、野菜を出して漬けられるようになりましたっ!!>各方面から怒られそう(汗。

Dsc03269

今のところ、同じ野菜を漬けることなく頑張ってます。セロリもなかなかイケました。

Dsc03292

いちばんのヒットはコーン!!甘くてしょっぱい不思議な味に漬けあがりました。

トマトも美味しいと聞いたので、明日あたりチャレンジ予定。チーズを漬けてみたい衝動にかられていますが、どうなんだろ。パルミジャーノ・レッジャーノなどハードタイプなら水気も出ないし良いのでは、と思う今日この頃です。

2009年8月24日 (月)

初漬けだっ!

こんにちは。担当(の)です。

Dsc03264

すっかり「ぬか床」にはまってます。これが初漬けのカブと谷中生姜。ランチにみんなでいただきます。

Dsc03265

次に仕込んだのは、セロリとナス。

ぬか漬けって面白い。とりあえずのプチ目標は、同じ食材を漬けないこと。ニンジン、キャベツ、ダイコン・・・試してみたい野菜はまだまだあります。

2009年8月21日 (金)

テッラ・マードレ・ジャパン参加者募集中!

Terramadre01_img テッラ・マードレは、スローフードがイタリアのトリノ市で隔年開催する世界食コミュニティ会議で、毎回世界中から農家や漁師などの生産者、料理人、食関係有識者、学生、アーティストなどが集まります。2004年に第1回目が開催され、2008年の第3回目には 8,000人以上の参加者がトリノに集合しました。

この会議のアジア版を、日本でも奇数年に隔年開催することになりました。
第1回目の今年は、スローフードインターナショナル会長のカルロ・ペトリーニも来日。日本の農業や食の課題を、講演会やセミナー、ワークショップのスタイルで考えていきます。会場はレンガ造りの美しい建物「横浜市開港記念会館」です。

Photo_2

また、会議当日は昨年イタリアで制作された映画『テッラ・マードレ』も本邦初公開。スローフード会員以外にも門戸を開いていますので、食に関心のある方、これからの食について考えてみたい方、ぜひご参加ください。

日時:2009年10月23日(金)10:00~21:00

会場:横浜市開港記念会館(横浜市中区本町1-6)

Terramadre03_img 内容:映画『テッラ・マードレ』上映、カルロ・ペトリーニ(写真右)講演会、テーマ別セミナー、ワークショップほか、19:00~別会場にて懇親会を開催します(内容は変更になる場合があります)

参加費:一般@10,000円、スローフード会員@7,000円

お申し込み方法など詳細はコチラのページをどうぞ。

http://www.slowfoodnippon.com/terramadre.html

2009年8月20日 (木)

ぬか床、キターッ!

こんにちは。担当(の)です。

08201

今朝、スローフードジャパン東京事務所にぬか床が届きました。

スローフードは20年前の発足当時から「味の生物多様性」を唱え、活動テーマのひとつとしています。

で、唐突ですが「ぬか床」です。

日本には野菜の保存食づくりのひとつとして漬物文化が各地にあります。お米がとれる地域では米ぬかを利用した「ぬか漬け」を。ない地域では「塩漬け」や「みそ漬け」など、各地にあるものを利用して漬物は作られてきました。また、家庭での漬物づくりには各家庭ごとに好みの味があり、それは代々受け継がれていました。先祖伝来の「ぬか床」やそのレシピは、なつかしい「おふくろの味」として大事にされてきたものです。

08202 しかし、食生活の変化は漬物を昔ほど食べない食卓をつくり、中には「ぬか漬けは臭いからきらい」なんて人もいます。私も核家庭で育ったうえ母親はぬか漬けを作らなかったので、漬物を食べる機会はいまだに、ほとんどありません。

そこで、スローフードでは全国の会員有志で「ぬか床リレープロジェクト」をすることにしました。いくつかのぬか床を準備し、それを10日間ぐらい預かったあとは、次の人に回す。みんなで引き継いでいったぬか床を、10月23日の「テッラ・マードレ~世界生産者会議」で食する、という企画です。かなりばかばかしいのは承知のうえ。でも、ふだんなかなか触れることのないぬか床に触り、実際に漬物を作り、食べてみる・・・ということを、やるとやらないとでは大違いです。このぬか床リレーをとおして私たちは、日本各地に残る伝統の味の多様性について考える機会にしたいと思っています。

08203

このぬか床リレートップバッターのひとつはスローフードジャパン東京事務所にあります。8月末までは大事に預かっています。さっそく食べてみようと思ったけど、まだ何にも入ってなかった(汗。これから何を漬けてみようかな。

2009年5月23日 (土)

怒った種と、穏やかな種。

こんにちは。担当(の)です。

Verde

スローフードTokyoBayの発起人のひとりが、この春から千葉県の市原というところで自然農による生活をスタートさせました。彼女はもともと絵本作家ですが、パートナーの影響もあって今では絵本と農業、2足のわらじでがんばってます。

Verde2

そんな彼女が畑の様子を伝えるブログを書いているのですが、先日その中でものすごい記事を発見しました。それは怒って植えた種と、平常心で植えた種の生育状況の違いです。写真を見ると「こんなに違うの?!」とびっくりするほど、分かりやすーく差が出てます。興味のある方、ぜひこちらのサイトをご覧ください。(上の写真は2枚とも「芝離宮」)

『日々是好日』より、「この違い」

http://blog.goo.ne.jp/hararan1122/e/97c25230b5e259a511ba39907d3216f8